富士山ツアー情報  -初心者も安心-

登山初心者向けの登山準備

山ガールなどという言葉が流行っていた昨今ですが、そのブームは世代を問わず今もなお続いているようですね。最近では低い山は登ってしまったと言う人や、とにかく富士山に挑戦したい!と言う人が増えてきました。

 

そこで、登山初心者さんが、富士山に登る場合にはどのような準備をしていけば良いのか、こちらでご紹介していきましょう。また、富士山に登るのが初めてだと言う人は、富士山のツアーを申し込んでみるのも便利だと思います。

 

【富士山(登山)に必要なモノ】

 

・雨具(カッパ・レインコートの類)
・アンダーウェアや下着の類
・防寒着(早朝の山の寒さは真冬並みです)
・手袋や軍手(岩を掴むこともありますので)
・帽子(日が出てくると日差しにやられます)
・トレッキングシューズ(登山用の靴と言えばお店の人がわかります)
・リュックサックやバックパック(両手が使えるように背負うものがベスト)
・ヘッドライト(懐中電灯は手持ちなので頭に付けるタイプが良い)
・休憩中につまめるお菓子など
・小銭を多めに用意(山小屋のトイレ使用料や、飲料水の購入時便利)

 

上記に記載した物は最低限登山の時には準備しておきたいものですね。

 

【人によっては必要なモノ】

 

一般的に必須だと考えられるものは、上記に記したものなのですが、人によっては用意をしておくと便利だというものをご紹介しましょう。

 

・メガネやコンタクトレンズ(風や雨などで着用しているコンタクトなどが無くなる)
・ネックウォーマー(極端に冷え症などの場合は首からの熱を逃さない為に必要)
・サングラス(紫外線が強いので目を保護する為にあると便利)
・私服の着替え(下山の後ツアーなどでは温泉に入る事があります)
・ラクなサンダルや替えの靴(こちらも下山後にツアーで温泉に入る場合必要です)

 

登山をする際に準備するものは把握できましたか?面倒だから、お金がもったいないからという理由で、準備すべきものを持っていかないと、登山中に大変な思いをすることがありますので、1度だけの登山だとしても、しっかりと準備をしていくように心がけましょう。




オンライン英会話 スカイプ
福岡 高収入